技術紹介

信頼の染色技術が心を彩る

SUNART 染色技術紹介

お客様の求められる色彩や素材にマッチングした多種多様な染色技術で心を彩ります。経験豊富な社員一同が心を込めて全力で取り組んでいます。繊維の街「児島」で育まれた信頼の染色技術でお応えします。

おもな 繊維製品の素材

綿・混紡・麻・レーヨン・アクリル・ポリエステル・ナイロン・ポリ乳酸・ビニロンなど

製品用途

アパレル衣料資材、ショッピング紐、インテリア関連、手芸関連、安全帯関連、etc.

素材によって染料の種類も使用方法も変わってきます

・酸性染料・反応染料(堅牢染め)・インディゴ染め・直接染料・硫化染料
・カチオン染料・分散染料・草木染め・着抜・抜染・柿渋染め・ベンガラ染め・顔料染め など、
あらゆる染色加工に対応できます。

SUNART 染色技術紹介
SUNART 染色技術紹介
染色加工前段階

染色した場合チーズ染色と違って糸にボリューム感がアップして風合いのある製品に仕上がります。
チーズ染色においての前工程作業で専用のボビンに原糸を巻きつけて【プレスボビン・ストレートボビン】使用しています。

SUNART 染色技術紹介
SUNART 染色技術紹介
タイトルとURLをコピーしました